2020-03-09

スポンサーリンク
経済

2019GDP下方修正の真相|消費増税で既に景気後退のトリガーが引かれた

内閣府は3月9日、2019年10~12月期の国内総生産(GDP)を前回の速報値から下方修正し、年率換算で7.1%減 (物価変動の影響を除いた実質で前期比1.8%減_)となりました。 速報値▲6.3%➡改定値(確定値)▲7,1% ...
スポンサーリンク